【引越しのお知らせ】 
引っ越しました。新しいブログはこちら→帷屋
これからもよろしくお願いします。詳細は引越し先で


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
とりあえず3日まで残業+休日出勤らしい。
2009-04-25 Sat 07:32
そのあと未定らしい。
大戦帰りにちまちまやってます。手が痛かったり、疲れてたりでグダグダなので。
局地戦は
憂国漢号令に武安国、劉備、孫堅でやってます。
玉璽30個くらいになったのでもうやりませんが。
このデッキは強いですよ。
なんか開幕がやたら強かったです。
伏兵盾にじわじわ上げていって、劉備は大抵落ちちゃうんですけど、募兵二人いるし、武安国は大概兵力満タンなので頃合見計らって城門突撃。
それくらいに大体士気溜まってるので決起神速。
3分の1くらい削って終了。
それから士気貯まるまで適当に。
漢+憂国+増援で終了。
相手が攻めてくれば先憂国でいいし。ちょっとこもるようなら、漢号令が城近くでいけるし。、
スポンサーサイト
別窓 | 大戦(局地戦・大会) | コメント:2 | トラックバック:0 |
# EX大会
2008-09-15 Mon 21:05
マジアカOVAなかなかいいですね。あれなら買ってもよかったかも。

大会は↓のデッキで参加。
3連勝で速攻やめるつもりが、アホやらかした+落雷神落ちで13戦やる羽目になりました・・・orz

9勝4敗で15個となんとなく2000位くらい狙えそうな位置にしてみました。
今NETで履歴見つつ書いてんですが、負けたうちの3戦は勝ててたなぁと思ったら悔しいですね。
やはりというか忠義と求心ばっかでしたね。他の台覗いてみても。
ていうか呉単はツレが使ってたのしかみてないしw
呉入りは遠弓ばかりでしたね。かわいそうな国です…
途中武神に絡まれたんですが、正直その前当たった1品の同じようなデッキの人のが強かったです。
1回臣下にされたんですがちゃんと2個ほど献上してきました。あのまま負けてなければ20個になってるはず。
ていうかこの大会のEX趙雲の存在感の無さは異常。


>>舞踏鈴蘭さん
昔は名古屋にも行ってたんですけどね。今は大阪ばっかりです。
大阪と東京の間とって名古屋にしようかみたいな話がなくもないのでもしかしたらいくこともあるかもです。
別窓 | 大戦(局地戦・大会) | コメント:0 | トラックバック:0 |
呉単大会
2008-08-22 Fri 23:48
夏コミ前で修羅場ってたり、残業だったり、DSやりながら寝落ちしたりで中々更新できずにいました。

ロケテ情報も見て回ったりしてますが個人的には魏が一番惹かれてますね。
李通が普通に良スペックになってしまったのは喜ぶとこなのか悲しむとこなのかというのはありますが。(笑)
まあでもロケテのがそんなに反映されてるとは思わないので、(まだ情報がないカードもたくさんあるで状態で調整もないだろうから)さっさと出してしまえ。


呉単大会の話です。
称号授与資格がNET登録してないといけないようなので、前回キリ番がいつもより玉璽多めになってましたが少しはライン下がるんじゃないかと睨んでます。
ていうか3連勝で玉璽16個になってるのでそうあって欲しいなーと。もうすでにやる気0になりました。

最近DSばっかでカードあまり動かしてなかったので別ICでの肩慣らしを含めて6連勝できました。

U甘寧 R太史慈 R孫尚香 祖茂 呂範 軍師周ユ

開幕風。そんなに相性悪いデッキはなかったです。騎馬単と当たった時だけ増援。あとは極滅業炎。
増援じゃなくても少なくとも2発くらい、4分の1~5分の2くらいは開幕削れます。
中盤は結構相手がコンボするためにあまり攻めてこないのでいい時間稼ぎになります。
攻めてきたら業炎。終了。

参考までに当たったデッキ。
粘り手腕:知勇兼陣
手腕突撃兵転進入り:遠弓陣
孫武突撃兵:遠弓陣
推挙蛮勇天啓手腕:再起
仇討ち入り5枚騎馬単(2×1、1,5×4):再起
呂範⇔浄化のほぼミラー:再起

意外とばらけてますね。
ほとんど浄化が意味ないので入ってないことが多く、祖茂が最初から自由に動けたのが結構大きかったです。
あとは開幕孫尚香狙ってくるのであえて憤激戦法を使わないで援兵出したりとか囮出したりとか弱体弓やったり、臨機応変に攻城取れるデッキでした。


業炎は自城前。
ミラーっぽいのは丞相相手だった&真ん中森だったんで、開幕や中盤リード取られてても取り返せるように敵城門前に。

ちょっとリプレイ。
開幕は両方とも右左最前列ですれ違いの配置。
互いに一部防衛に回し左上と右下での攻防。
互いに囮兵などで攻城して削りあい、相手槍2発分くらいリード。
中盤あたり援兵出したり牽制しつつ時間稼ぎ。
攻めあがる時に業炎で部隊減らして、孫尚香張り付き、弱体弓で援護。
浄化爺は端攻城。甘寧向わすが2発入れられる。
あとは両軍計略の打ち合いになり、最後は戻ってきた甘寧と呂範、相手側孫尚香と太史慈のみになり、憤激と横弓で粘られるが弱体弓の援護を受けて、甘寧が城門入れて逆転しそのまま落城。

多分明日の頂上よりおもしろかったはず!(笑)

あとみんな動かなさ過ぎ。
例えば弓マウント取ってる武将を相手が引っ込んだときに前に出そうと考えてる時とか、少しずつ走射で前に出てれば、相手にあまり回復させずに攻めることができるのに。
あと前に出ることによって相手に横弓されているのを防ぎにいけたりもするので、配置とかもっと考えた方がいいなーと思いました。





別窓 | 大戦(局地戦・大会) | コメント:1 | トラックバック:0 |
局地戦
2008-08-04 Mon 05:03
大戦と車輪交互にやるとおもしろいですね。←飽きないって意味

蜀の局地戦。
予想通りというかあまりおもしろくない大会でしたね。
まだ忠義VS大徳とかそういう感じだったらおもしろかったんでしょうが、連環落雷ゲーでしたね。
とか言いつつ自分も落雷ゲーしてきたんですが・・・。
デッキ1
SR趙雲 R徐庶 R銀ペー 周倉 寥化 孟達 鉄鎖連環

1戦目:桃園ケニア:○
開幕相手刺さりまくって乙。

2戦目:徐庶入り大徳、再起:○
開幕とってそのままワラワラ攻めつつ張飛ピン落雷で落としまくって勝ち。相手の大徳カウンターを鉄鎖で封じれたのもでかかった。

3戦目:弓連環知勇自陣張り:○
開幕攻められて1発もらうも人馬でカウンターで槍1発リード。その後も要所を落雷で落とし、リードを広げる。終盤落雷を嫌った早めの一騎当千からの攻めも鉄鎖連環で凌いでそのまま勝ち。

デッキ2
桃園忠義決着七星

1戦目:伏兵多目の魏延ワラ+月英連環、再起:○
開幕劉備が伏兵2体踏み撤退。ピンチになって決着使った張飛も伏兵踏んで撤退。
何故か相手が唯我独尊で2人切ってくれたので半分くらいで凌ぐ。
あとは桃園→七星祈祷→忠義で逆転勝ち。

2戦目弓連環落雷知勇自陣:×
伏兵処理を少し手間取ったのと連環くらい城削られ終了。
最後かなり追い上げたんですが知勇兼陣がかなり効いてて負け。


張飛にこだわらず趙雲使ってれば楽だったんですけどね。
今度は遠弓大会になりそうでげんなりしますね。引き分け多そうだ。
意外と柵だらけの流星(防柵再建)とかいいのかも。
あとは極滅業炎を遠弓陣のとこに置いとくのもいいかもしれませんね。
ガン待ちの相手に推挙ステルス赤壁とかもおもしろいかも。
つか開幕業炎で開幕乙とかがいいのかもしれませんね。


別窓 | 大戦(局地戦・大会) | コメント:0 | トラックバック:0 |
士気6大会
2008-06-27 Fri 23:41
士気6大会、朝っぱらからやってきました。
変わったデッキが多いかなと思ったんですが3,4枚デッキが多かっただけで割りと普通でしたね。
士気あふれようが相手も同じことなのであまりいつもと変える必要がないってことかな。
わらわら(苦楽、突撃兵、張角)をメタる感じで3~4枚の高武力デッキという大会かなと思います。

自分のデッキは
R太史慈 R夏侯淵 ビ夫人 U董白 U張昭 U張コウor夏侯月姫 軍師:呂蒙
一応ちゃんと大会ならではのデッキになったと思います。

流れとしては
援兵→野戦→遠弓撃陣→
相手が引きこもってるようなら坊柵再建とかして、退路遮断なんかも使ったりして乱れ撃ちしてみたりとか。

わらわら系には当たり前のように強いです。あと普通のデッキっぽいのにも強いです。
ただこのデッキでの時はケニアとか無勢大喝とか4枚白馬陣とかそんなんが多かったです…orz
なので途中から月姫投入しました。
結局このデッキは5割くらいでしたね。

もう1つは
U蔡文姫 Rホウ徳 U夏侯惇 R馬超 張梁 軍師:ジュンユウ
こっちは昔使ってた4色飛天みたいな感じですね。
残念ながら今の孫策じゃ入れてあげらんないので3色ですが。
神速と当たらないので快適です。
こっちはサブカも入れて6連勝。半分張角だったけど。
多分特攻戦法が一番使ってますね。次が飛天と一騎当千(張角わらで結構使ったと思う)。


明日以降はどうしようか思案中。
遠弓野戦は結構面白かったので改良加えてリベンジしたいです。
破滅の舞いもよさそうですね。
ではとりあえずこの辺で。


 

別窓 | 大戦(局地戦・大会) | コメント:2 | トラックバック:0 |
| Princess Sacrifice | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。