【引越しのお知らせ】 
引っ越しました。新しいブログはこちら→帷屋
これからもよろしくお願いします。詳細は引越し先で


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ルナミ
2009-12-21 Mon 09:13
電車の中から更新。
ワンピ映画感想です。
あまりネタバレはしないと思いますが気にする方はスルーで。

映画館に行ったのはバトロワ以来だったんですが、最近の映画館はすごいですね。座席とかすごいよくて驚きました。
今まで行ってたとこが昭和の建物だったこともありますが。
という話を友人に話したらあそこは結構しょぼい方だよとか言われました。
今時の映画館には怖くて行けませんねw


話それましたが本編の感想です。
全体的には普通に面白かったです。
ただ原作が海軍、敵船好きとしてはたまらない展開なので、どうしてもそれに比べると…って感じです。
原作がスリラーバークとかだったらもっと面白いと思ったかもしれませんね。

ちなみに自分はワンピは同人誌的にというかカップリングとかで読んだりするので、普通のワンピ好きと結構話が合いませんw

さくっと終わらせるつもりが意外と長くなりそうなんで続きは休み時間にでも書きます。

面倒なのでバッサリ行きたいと思います。


ナミのプールシーンが良かった。他のメンバーに比べて気合い入ってる気がしました。
いい加減の尻でした。

ロビンはバロックワークスにいた頃はすごい好きで麦わらの一味に入ってからはちょっと冷めてたんですが、ポニテメガネにやられましたw
ロビンって感じじゃなかったけど許すw


内容的にちょっと残念だったとこは
個々の見せ場が少ない。
シキが弱ぇ~。潜伏中に腕がなまったとか弱点突かれたとかあったとしてもあっさりし過ぎ。
ナミが涙する場面。
一般的には他のメンバーにも弱さを見せることができるようになったとの解釈でいいんでしょうが、
自分的にはナミに関してははルナミ一本なのでルフィ以外の前では涙は見せないで欲しかったなぁと…

自分はこんなとこですね。
どうでもいいけど、ドクターインディゴと海列車で司法の島行く途中でサンジに整形されたやつとエレキコミックのヤツイは兄弟にしか見えない。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<居場所がない | Princess Sacrifice | こっちがまなじゃないかな>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Princess Sacrifice |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。